• 糸魚川わくわく楽しみ隊

語る、吠える、楽しむ!

こんにちは!隊長安田です。

8/11 ビッグイベント開催しました!




石が語る!遺跡が吠える!誰も知らないウラ糸魚川祭!

・・と!銘打ちましたこのイベント。

第一部は誰も知らないウラ糸魚川を語るシンポジウム

写真左:山田修先生 (ぬなかわヒスイ工房代表) には

「ヒトとヒスイの物語」

写真右:佐藤努先生 (北海道大学教授) には

「糸魚川の資源(たから):きれいな石と役に立つ石」

と題してお話いただきました。


※中央はフォッサマグナミュージアムの館長様

お三方はお知り合いだったそうで・・

それも素晴らしい♡



講師のおふたりは幼馴染ということもあり

講演後のトークセッションでは

お二人のお立場から見える糸魚川を

存分にお話いただきとても楽しかったです!



探検!発見!わくわく体験の時間!

そして第二部はわくわくの体験コーナー!

こちらも講師のお二人が考えてくださった内容。

子供も大人も一緒になって楽しんでくださったようです。


「磨いてぴかぴか!光る泥団子を作ろう!」

みんな真剣・・ピカピカになったかなー?



「なりきり縄文人!アドベンチャーツアー!」

長者ヶ原遺跡公園を探検しました!

講師山田先生によると、人工物(電線や建物など)が一切見えない

まさに太古の森の世界!とのこと。



遺跡公園もご案内いただきました。



イベントの構想はずっと前からありました。

4月に隊を立ち上げ、このイベントを目標に

活動や準備を進めてきたといっても過言ではありません。


私の想いから始まったこの企画に

愛あるみなさんに支えられながら

皆さんのおかげさまで成し遂げたこと

本当に感謝申し上げます。


これからも

素敵なこと

わくわくすること

みんなの魂がピカピカになること

そして地域が活性化することを

私が一番わくわくしながら

やっていきたいと思いますので

これからもどうぞよろしくお願いします!



閲覧数:0回0件のコメント